読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずんだもちのすみのほう

まんなかのほうは、あなたへ。

不可能性の時代

みなさん、こんばんは。

最近ルイボスティーにはまっているずんだです。

zunda_53_03.png

美味しいよね!

さて、色々まとめたいことが有るのですが

なかなか時間がとれずにいるずん・・・

え、ちょっと待って!

今壁ノックされた気がする・・・!

zunda_53_01.png

生まれて始めての経験!

キーボード押すとすごいカチャカチャ音がするからかな・・・。

今深夜だからかな・・・

タイミングとかいろいろちゃんと考えます。

今日は寝ます・・・・。

zunda_53_02.png

おやすみなさい~

line_09.png

さて、さっそく今日の本です。


不可能性の時代 (岩波新書)不可能性の時代 (岩波新書)
(2008/04/22)
大澤 真幸

商品詳細を見る

私の人生は不可能性だらけ・・・!

面白い持論なんだけど、ちょっと・・・うーん・・現実味に欠けるなぁ・・・・・。という本。

「現実から逃避」するのではなく、むしろ「現実へと逃避」する者たち。

彼らは一体何を求めているのか。

まず文書がややこしくて、社会学とかにそこまで明るくない一般人として

難しかったという印象。

というか文が・・・理解しずらくて結局何を言っているのか、ほんのりとはわかるんだけど、

よくは分からなかったな・・・。

この本の特徴を挙げるとしたら、オタクに結構興味があるところかな?

例えると、まとめサイト見て、それがマジョリティの考えだと思っている人が書いた社会学の本みたいな感じかなぁ。

実際ネットの意見がどのくらいの人の総意なのかがわからないけども。

たとえば、誰かコメンテーターが

『最近の若者は、ワンピースという漫画が人気なところから推測できるように、何よりも仲間を重視する。』とか言い出したとするじゃないですか。

そうすると、あれだけ人気が出てる漫画には、やっぱり好きじゃないっていう人も出てくると思うんですね。

さらにその中の人で、ワンピースは一般人にはウケて沢山売れてるけど、

ほんとうの漫画好きにはウケてない、

ワンピースが人気だからって、それを根拠に、

若者だなんて括られたくないし、

それにネットや自分の周りで本当に流行っているのは『ひぐらしの鳴く頃に』だし。

とか、考える人が出てきてもおかしくないと思うんですね。

そういう人が読んだら面白いと思うんです。

実際『ひぐらしの鳴く頃に』の話は出てきます。

ただ、『ひぐらしの鳴く頃に』や二次創作の文化を例えに出して、話が進むのが違和感があって・・・。

戦後の人々はどこに行くのかの話をしていて、

こんなにオタク文化ばかり選んでくるのは何故なのかと思いました。

もっと他の無い?この本で例で出される小説とかでわかるのほとんど無かったけどほんとにそのチョイスでよかったの?

さて、こんなにぐだぐだクダ巻いていますが、

この本では人間の難しい二面性がよく書かれています。

例えばオタクは部屋にこもるけど、ネットで必要に外と繋がっていたいと思ったり、とか。

またオタクにフォーカスして繰り広げられる持論は

他ではあまり見ないので面白かったりします。

マイノリティにもっと日の目を・・・とか考えているオタクの人や、

テレビで扱われている大きな現象に、自分は全然興味も無いのに、対象として組み込まれ

あの時代のヤツはこうだとか、最近の若者はこうだとか言われるのに違和感を抱いている

オタク文化寄りの人にはお勧めします。

line_08.png

さて、もうひとつ、本読みまして、雑誌なんですけども。


PRESIDENT (プレジデント) 2014年 11/3号PRESIDENT (プレジデント) 2014年 11/3号
(2014/10/11)
プレジデント社

商品詳細を見る

表紙の三人のチョイスが凄くプレシデントっぽいよね

PRESIDENTということで、期待はしていなかったのですが、

ちょっと特集の「悪口をいう人は、なぜ悪口をいうか」に惹かれて購入しました。

PRESIDENTらしい内容になっています。

平たくいうと私には合わなかったかな。

塩村さんが、野次問題で語ったりしてて、内容は多分皆さんが想像する範疇からはみ出さない程度しかないんですけど、

PRESIDENTらしいんですよね。

養老孟司さんの記事もあったのですが、もう全体的にPRESIDENTっぽくて、

感想とか出てこないくらいPRESIDENTぽくて、

ここまで雑誌の色を出せるって凄いですよね、

もう全部PRESIDENT。

載っている情報は、雑誌ということもあり、そこまで深くないです。

(そこもPRESIDENTっぽいですよね)

「悪口をいう人は、なぜ悪口をいうか」は気になるテーマなので

関係のある本があったら読んでみたいと思いました。

お勧めの本などありましたら紹介して欲しいです。

さて、今日はこんな感じで終わり!

あ!今、ちょうどDepeche Modeの音楽を聴いていて、突然思い出したのですが、電気グルーヴがミニアルバムを出すそうですね、楽しみです。

さて、全然まとまりのない感じですが今日はここまで。

みなさん、良い一日を~

zm_01.png

FC2 Blog Ranking

ブログランキングに登録しています。

もしよろしければ下のバナーを押していただければと思います。

にほんブログ村 本ブログへ