読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずんだもちのすみのほう

まんなかのほうは、あなたへ。

99の持ちもので、シンプルに心かるく生きる 日々の100 考え方のコツ

こんばんは。

やっぱりクロノトリガーのBGM凄く好きです。

そんな私のブログも・・・

zunda_29_07.png

アクセスカウンターが900を越えました!

わー嬉しい!

もうすぐ1000人だ・・・!

さて、話は変わり先日CIBONE aoyamaへ行って来ました。

青山ベルコモンズの閉館に伴いCIBONEが移転するようで、3/30まで閉店セールを開催中です。

次はオフィスビルになってしまうのか・・・。

Sl_140326_04.png

冊子を買ってきました。

おしゃれ冊子です。

その後、歩いて表参道まで行きSee's CANDIESで友達にたかりまくって買ってもらいました。

Sl_140326_02.png

中身は・・・

Sl_140326_03.png

Toffee-Ette(トフィーエテ)というチョコレートです。

中にアーモンドが入っています。

硬い・・・のだけれども、美味しいです。

海外の甘さです。

海外の甘さが好きな人にはたまらない味です。

Sl_140326_01.png

その後渋谷まで歩いて行ったので、沢山歩いた一日でした。

楽しかったです。

さて、そんなに沢山歩いたのは、家具屋さん、雑貨屋さんめぐりしたからです。

もっと沢山見たかったな・・・

また友達を誘って行こう・・・

自分の生活を豊かにしてくれるものを探すのは楽しいです。

また、友人がセレクトした物などを見るのも楽しいですよね。

そんな流れで今日の本です。

99の持ちもので、シンプルに心かるく生きる99の持ちもので、シンプルに心かるく生きる
(2012/03/23)
ドミニック・ローホー

商品詳細を見る

シンプルライフが好きな方は、ドミニック・ローホーさんのファンも多いかと思います。

持ち物ももちろんですが、思想や行動もシンプルにすることを勧めていて、そのような本を何冊も書いている方です。

そんな著者の持ち物が写真付きでエピソードと共に紹介されています。

どれもこれも素敵で、さらに簡素なので、そのアイテムを選ぶまでの思想がはっきりとしているのだなぁ・・・(きっと・・・)と、思います。

どちらかというとミニマリスト寄りの考えのような気がします。

これと似た本でもう一冊。

個人的にはこちらのほうが好きです。

日々の100日々の100
(2009/03/26)
松浦 弥太郎

商品詳細を見る

主婦の方は(主夫も!)松浦弥太郎さんのファンが多そうだな・・・と思っています。

暮らしの手帖の編集長さんです。

本の構成は、ほとんどドミニック・ローホーさんと一緒です。

素敵なアイテムとストーリーがセットになって紹介されています。

暮らしの手帖の編集長だけ合って、紹介文は大変面白いです。

おしゃれで、そうだな・・、ウィットに富んでいます。(この表現なんか恥ずかしいな・・・。)

著者はミニマミストでは(おそらく)無いので、切り詰めて選んだアイテムでは(おそらく)無いっぽく、なんだか全体的に遊びがあって本当に楽しい。

紹介されている一つ一つに意味があり、理由がありストーリーがあって、こんな大人になりたいなぁ、と思わせてくれる本です。

今調べたら、私の読んだものはハードカバーだったのですが、文庫本もあるよう。

手元に置いておきたいから、買おうかなぁ・・・。

さて、そんな松浦弥太郎さんの、本をもう一冊。

考え方のコツ考え方のコツ
(2012/09/20)
松浦弥太郎

商品詳細を見る

暮らしの手帖を読んだ時に、自分に合う合わないかは別にして、

今までの自分の生活の仕方と、こんなに違う暮らし方があるのだなぁと驚いて、

その雑誌の作り手の感覚に興味が向かった時に、この本を見つけました。

著者が、考えることを、とても大事に扱っていることが分かります。

言葉は大変やさしく、なるほど、暮らしの手帖に漂う雰囲気を作れる人ってこういう人なんだなぁ、と感じれる本です。

自分が行き詰ったときに、近所のやさしいおじいちゃんのところへ、ちょっとしたヒントをもらいに行く、そんな感じの本です。

落ち込んだときや傷ついたとき、

それでもなんとなく腐る気にもなれないくて、

もう少し頑張りたいけど、それが正しいのか分からない、

そんな時に、読んでみるといいかと思います。

(ものすごくシチュエーションを限定してしまった。)

特にビジネスパーソンにお勧めします。

(さらに対象を限定してみた。)

FC2 Blog Ranking

zm_01.png