ずんだもちのすみのほう

まんなかのほうは、あなたへ。

レバレッジ人脈術 会社で不幸になる人、ならない人

こんばんわ。
忘年会で飲むと笑い上戸になるんだね、って言われました。
心の中では泣いているよ

 

 

zunda_16.png

今更だけど、メリークリスマス!

ずんだもちツリー!

 

クリスマスは右目の角膜を激しく傷つけまして、目が痛くて痛くて、それでずーっと目を痛がってて、凄く疲れて、痛いし、もうサンタどころじゃなかった、今年のクリスマス。

 

これからもよろしくお願いします。

 

 

さて、今日の本です。

 

これと、

レバレッジ人脈術 レバレッジ人脈術
(2007/12/14)
本田 直之

商品詳細を見る

 

これ。

 

会社で不幸になる人、ならない人 (日経プレミアシリーズ) 会社で不幸になる人、ならない人 (日経プレミアシリーズ)
(2012/10/10)
本田 直之

商品詳細を見る

 

おんなじ人が書いています。今っぽいってことで、まとめて紹介。
LESS IS MORE 書いた人でもあります。

 

この人、年の半分をハワイで過ごしてるみたいなんですね。
そんなノマド的な生き方をまぁ、勧めてくれる内容でしょうか。
確かに社会はココ何年かで変わりましたね、とくにiPhoneが出てきてからでしょうか。社会に合わせて会社も変わり、自分の親の世代に良いとされてきたことがもう今は危ない道なのかもしれません。

つらい仕事我慢してやって、その対価にお金を得たり、福利厚生を得るという価値観って本当にいいの?って提案してくれます。自分の興味あること仕事にしたり、その人のためになにか出来ないかなぁって、ほんとに自然に考える事を仕事にしてみたら・・・?っていう提案してくれます。

 

いいよね!

 

でも結局人によるよね!!

 

私それで生きていけるかな・・・!

 

 

ネットで著者のこと調べていたら、関連ワードで「本田直之 アムウェイ」って出てきて、震えたけども。
ノマドって・・・副業って・・・そういうことなの・・・?!
でも、よく調べ見たけど関係あるのか無いのかも、よくわからなかったなぁ・・・。
適当。

 

 

あと、今年も少しですがよろしくお願いします。