ずんだもちのすみのほう

まんなかのほうは、あなたへ。

質素にくらすのもいいのかも知れないね <貧乏入門>

こんばんは。

昨日焼肉をたべました。

美味しかったです、お肉って本当に美味しいですよね。

私は自他共に認めるお肉大好き人間なんで、お肉を食べているときは本当に幸せです。

 

 

zunda_06_02.png

ずんだが中に入ってるバージョン

 

 

 

話は変わりまして、物を減らすことに熱心になったときに読んだ本です。

 

 

貧乏入門 貧乏入門
(2009/12/20)
小池 龍之介

商品詳細を見る

 

 

断捨離をするうちに、お気に入りの物しか持ちたくない・・・という妙な熱が

逆に物に執着しているような気がして、気になっていました。

 

 

物を減らすことが目的ではなく、物を減らすことを何かの過程に落としこみたいな

というときに読んで、とてもよかったです。

 

今の自分の持ち物を手放したくない、なんて思っていましたが

無くても何とかなりました。

 

そんなに物を持たない生活をすれば、必然とお金もそんなに使わなくなるので

お金に対する執着心や不安も減ってきます。

 質素な生活って素敵だなと単純に思えたりする不思議・・・!

 

将来に対する漠然とした謎な不安も幾分かなくなりました。

大丈夫、生きてればフワフワ仕事して、フワフワ生きればいいから大丈夫って思えました。

 

 

 

 

それは逆に危険な気もしますが、本当にいい本でした。

是非読んでみてください。